あいとひかりの日々

アセンションライフ・ログ

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


根源へのアセンション2

IMG_0063.jpg

根源へのアセンション2


地球と世界をよくするために

どうしたらいいのか!?

人々が愛に満ちて、
本来の姿で生きるにはどうしたいいのか!?

生まれてきた意味と
本当の目的を知りたい。

アセンションって聞くけれど、
実はよく分からないし、
今、実際にどうなっているの!?

などなど、
少しでも興味を持って、
何かしらこの世界に
アクションを起こしていきたい人に、
ぜひ読んでほしいな〜と思います。


こんな世界があったんだ!って、
こんなすごいことが起きているんだ!って、
こんな愛の学びと実践ができるんだ!って、
きっと何かしら感じることがあると思います。

きっと何かしらの概念が変わり、
心に響くことがあると思います。


それは、この本には、
実践と体験を通して、
実際にそうである、という真実のみが、
そのエネルギーとともに書かれているから。

心が素直にそう感じました。


この地球のうえに、ともに愛に生きたいと
心のどこかで想い、それを願う人のもとに
この本で伝えられていることが届くといいな♪


 

| オススメ! | comments(0) | - |
オススメの筆記具

IMG_0025.jpg

文房具ってワクワクする。
最近のお気に入りがこのシリーズ。
かきやすくて、ノック式だからラクだし、
見た目もスマート。

ラメ入りとかメタリックとか
パステルカラーとか、発色もいい感じ。
色のトーンもいいのよね。

なにより、筆記具としての佇まいがいい。
かき心地もいいからいろいろ描きたくなる〜。


 

| オススメ! | comments(0) | - |
MWAM

MWAM
買っちゃった。
だって好きなんだもん、なんか。

https://itunes.apple.com/jp/album/tales-of-purefly/id826283350

一昨年のGreenRoomのリハを
たまたまみて、
エネルギーがかっこよくて。

チカラをもってる
音楽だと思った。


 

| オススメ! | comments(0) | - |
日本の神話と神様
 
10月は、20年に一度の伊勢神宮の式年遷宮もあり、
オリンピックも決まったりで、
「日本」というものに意識が向いている気がする。

全世界共通だけど、いい面だけではなく、
いろんな問題や、歴史の闇とかも
みえてきたりするけれど、
「日本」という国に生きているのであれば、
その成り立ちとか、神話とかに
興味を持つのは自然な流れだと思う。

だってすごいもん。
面白いもん。

まずは、好奇心とか興味からはいったって
いいと思う。探求し続ければ、行き着くところは
同じはずだから。

ウラばかり気になったりしがちだけど、
日本の神話や神道について、
基本的なことを知ろう、と思って
読んだ本。まったくなにも知らなかったから。

参考に紹介します。



・てんそんこうりん
・うみさちやまさち
・やまたのおろち
・神武天皇
・くにうみ
・あまのいわと
・いなばのしろうさぎ

*こども向けだからわかりやすい。



*親の本棚にあって、初めて読んだ神道の本が
この本だったのだけれど、いろいろ網羅されてるからおすすめ。
最初全然はいってこなかった、神様の名前も
だんだん馴染んでくるから不思議。




| オススメ! | comments(0) | - |
LA BELLE VERTE
 
という映画。

なんというか、不思議な映画で、
細かい説明するより、
Freeなので見てみたら何か
思うことがあるかも。

おもしろかった!

あらすじちゃんと説明しろよって
感じですが…

この感じ、とてもよくわかる。
ということで、オススメ!です。




| オススメ! | comments(0) | - |
参考図書
 
アセンションの参考図書

判断はしないほうがよくて、
とりあえず、
ワクワクしたらそれが
確かなサインだと思う。

Coreなところ、核心的なところなので、
共鳴するかどうか、なのかもしれない。
自分のハートと魂、愛と光に。

気になる方はこちらから☆


あとね、ここいらへんの本は
いろいろ見えてくるものがあるかも。
わたしはいろいろ開けた感じがした。
こちらに。


アセンションって、
漠然としているようで、未知の世界の話のようで、
体感すると分かってくる
Amazingな体験でもあって、
でもやっぱり最初は、あるていど
本を読んで知ることも必要だと思うよ。





| オススメ! | comments(0) | - |
アミ 小さな宇宙人
 
まったくといっていいほど
本を読まないダンナに、
インド出張中に読んだら、と
シリーズを渡しました。

そうしたら、
いろいろ感じるところがあったらしく、
本の内容が真実だって
分かったらしく。

今の地球の状態とおんなじだねって。

この本は、きっと普遍的な
アセンションの入り口なんだね。

| オススメ! | comments(0) | - |
Saltwater Sky
 
Saltwater Sky

前に表紙の写真を見て気になっていて、
お店で手に取ってぱらぱらめくった瞬間、
買う!って、自分にプレゼント。

とっても美しくて、
色がきれいで、
空気感がとんでもなくいいのだけれど、
それだけじゃない、
この色彩の中にとけ込んで、
澄んだ水と空の中に包まれて、
エネルギーが研ぎすまされていくような、
不思議な感覚がありました。

とってもツボ、この感じ。

それがまた、
大好きな湘南の、
きれいでもない海の写真っていうのに
惹かれる。

印刷もきれいで、
よくここまで光を紙の上に表現できるなって、
思いました。

やっぱり、
光が好きなんだな。


オススメです☆




| オススメ! | comments(0) | - |
『根源へのアセンション』

一人ひとりが、この宇宙の創始からのすべての成果を統合して、
根源への究極のアセンションの扉を開いていくために
書かれた、「アセンション」のガイダンスとなる本。

すごい!!!と感じたので、シェアします。


とにかく、莫大な、宇宙と地球と人の「アセンション」に関する、 
核心であるがゆえに、今までどこにも書かれていなかった情報が、 
その実際のエネルギーとともに、 
この本には込められていると感じました。


「アセンション」と言ってしまうと、なにか固定化された 
概念のようなものや、ちまたで騒がれているようなイメージに 
どこかひっかかってしまうかもしれないけれど、 ただ、実際に
この宇宙の中で起こっていること、その構造や、歴史や、 人の本質を、
三次元的な見方ではなく、トータルで伝えています。 

その、中今の動きが「アセンション」で、 
実はその現実のなかを、みんなは生きている、という事実。 


しかも、それほどの膨大なデータと実際に感じることでしか
捉えられない、 意識とエネルギーレベルの「アセンション」のお話が、
 理路整然と、とても分かりやすくまとまっていて、その上シンプルに、 
この地上の言葉で表現されているということに、驚きました。 

そしてそこに、この先「アセンション」が拡大していく可能性を感じて、
嬉しくて、静かにワクワクと、何かが動き始めた気がします。 
わたしもですが、多くの人にとっても、
知りたい!と、待ち望まれていた内容だと思いました。


 Ai先生のもとで四年間学び、ともにライトワークを進めてきたからこそ、
これだけの情報が広く世界にでることに、大きな感動もあります。 

でも読んでいて感じたのは、これから「アセンション」へ向かう
意思のある すべての人、様々な系統とバックグラウンドを持つ
一人ひとりに向けた視点が込められているということです。 

どこか疑ってかかったり、
頭で読んでいるだけでは気がつけないけれど、
包み込むような愛のエネルギーを、この本から感じます。

宇宙には、絶対的な母の愛のようなエネルギーが満ちていて、 
その中で護られている、ということを受け入れると、とても安心します。 


また、ハイアーセルフが受け取れる根源のエネルギーとともに、
地上にいる私たちが、実際にアセンションへ向かうための
道しるべともなる、ヒントや奥義、極意!?がまとまっています。 

今までアカデミーで学んで来たことが、
この一冊に網羅されている感じです。

宇宙の真理や高次の情報を伝える本は数多いけれど、
トータルのレベルで、私たちがどう行動していけばいいか、
実際に「アセンション」へ導いている本は
意外にないのですよね。


初めて触れる内容で、ちんぷんかんぷんだとしても、 
エネルギーで何かしら感じて、受け取ることができる本だと 
思うので、「生きる」ということに真剣であるすべての人に、 
一度読んでみてほしいなー、と思っています。

それをどう捉えるかは、ひとそれぞれだし、そこで感じたこと 
思ったことが大事だから。 

人の意識はどこまで進化していかれるかしら。 
それによって、集合意識と、創られる未来も、変わってくるものね。

みんなの反応も知りたいです。


出版社のページ




| オススメ! | comments(0) | - |
| 1/1 |